【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと

飲料

 

水道水は安全だと思っていませんか?

実は、水道水には様々な不純物が含まれています。

塩素、カルキ臭、トリハロメタンなど、目に見えない不純物が私たちの健康に悪影響を及ぼす可能性があるのです。

そんな不安を解消してくれるのが、ウォータースタンドです。

ウォータースタンドは、水道水を高性能フィルターで浄化し、安全でおいしい水を提供してくれるウォーターサーバーです。

しかし、ウォータースタンドを選ぶ際には、除去率という重要なポイントを見逃せません。

除去率とは、フィルターがどれほど不純物を取り除けるのかを表す数値です。

このページでは、ウォータースタンドの除去率について詳しく解説します。

  • 除去率とは何か?
  • ウォータースタンドの除去率はどれくらい?
  • 除去率の高いウォータースタンドを選ぶには?
  • 安全な水を飲むためのその他のポイント

安全な水を飲み、健康的な生活を送るために、ぜひ最後までご覧ください。

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと
△ 公式サイトはこちら △

ウォータースタンドのROフィルターとは

ウォータースタンドのROフィルターは、非常に細かい孔を持つ高性能な浄水システムです。

このフィルターは、わずか 0.0001マイクロメートル の孔を通して水を浄化します。

このサイズは、人間の髪の毛の太さの約1/1000に相当し、目に見えないほど小さいです。

99.9%以上の除去率で安心

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと

ウォータースタンドのROフィルターは、水中の不純物を99.9%以上除去する能力を持っています。

これにより、水道水に含まれる可能性のある有害物質や不純物を効果的に取り除き、安全で清潔な飲料水を提供します。

逆浸透現象を利用した純水の生成

このフィルターは、逆浸透現象を利用して純水を作り出します。

逆浸透とは、水分子のみを通過させる半透膜を使用して、水中の溶質(不純物)を分離するプロセスです。

この方法で、放射性物質や有害化学物質などもほぼ完全に除去することができます。

安全な飲用水へのこだわり

ウォータースタンドは、家庭で安全な飲用水を提供することにこだわりを持っています。

ROフィルターを通じて、日常生活で使用する水の品質を大幅に向上させることができます。

これにより、料理や赤ちゃんのミルク作りなど、さまざまな用途で安心して水を使用することが可能になります。

ウォータースタンドのROフィルターは、高い除去率と安全性で、家庭内での高機能浄水を実現しています。

除去項目一覧

JIS S 3201:2019に基づく除去対象物質 法定12項目 + 5項目
遊離残留塩素 総トリハロメタン
クロロホルム 2-MIB(2-メチルイソボルネオール)
ブロモジクロロメタン CAT(2-クロロ-4,6-ビスエチルアミノ-1,3,5-トリアジン)
ブロモホルム 溶解性鉛
トリクロロエチレン ジブロモクロロメタン
テトラクロロエチレン 濁度
陰イオン界面活性剤 ジェオスミン
フェノール類 1,2-DCE(シス-1,2-ジクロロエチレン及びトランス-1,2-ジクロロエチレン)
ベンゼン  
JWPAS B.210 浄水器協会自主規格基準に基づく除去対象物質 4項目
アルミニウム(中性) 鉄(微粒子状)
四塩化炭素 有機フッ素化合物(PFOS及びPFOA)

ROフィルターのメリット

ROフィルター、すなわち逆浸透膜フィルターは、その卓越した浄水能力で知られています。

ここでは、ROフィルターがなぜ高い安全性を誇り、NASAや豪華客船で採用されているのか、また、PFASなどの有害物質の除去にどのように役立っているのかを詳しく見ていきましょう。

宇宙と海の旅に選ばれる理由

ROフィルターは、その極めて高い安全性から、NASAの宇宙船や世界を航海する豪華客船で使用されています。

これらの環境では、限られた空間と資源の中で、最高水準の水質を確保する必要があります。

ROフィルターは、微細な不純物まで除去できるため、このような厳しい条件下でも信頼性の高い水を提供することができるのです。

PFASを含む有害物質の除去

PFASは、水や土壌汚染の問題となっている有機フッ素化合物です。これらは一度環境に放出されると分解されにくく、人体に悪影響を及ぼす可能性があります。

ROフィルターは、PFASを含む多くの有害物質を効率的に除去することができるため、健康へのリスクを減らすのに役立ちます。

災害時の水質保証

東日本大震災の際には、放射性物質の除去が緊急の課題となりました。

ROフィルターは、その高性能な浄水能力により、放射性物質を含む水からも純水を生成することが可能です。

このため、災害時の安全な飲料水の確保にも大きく貢献しています。

ウォータースタンドのROフィルターは、これらのメリットを活かした、家庭での使用に最適な浄水機能のウォーターサーバーです。

安全で清潔な水を日常生活に取り入れたい方は、ぜひ公式サイトご覧ください。

\ 水道直結タイプをお得に始める /
ウォータースタンド公式サイト

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと

3ヵ月間半額で、契約縛りなし、解約時の撤去費も不要なためレンタルしやすいですね。

ROフィルターのデメリットと注意点

ROフィルターは、その高い除去率で知られていますが、いくつかのデメリットと注意点があります。ここでは、それらについて詳しく解説します。

定期的なフィルター交換とメンテナンスの重要性

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと

ROフィルターは、定期的な交換とメンテナンスが必要です。

フィルターが目詰まりを起こすと、浄水能力が低下し、最悪の場合は水が通らなくなることもあります。

また、フィルターが古くなると、除去効率が落ちるだけでなく、バクテリアの繁殖の原因ともなり得ます。

そのため、メーカーの推奨するスケジュールに従って、フィルターの交換やメンテナンスを行うことが大切です。

メンテナンスコストと時間の考慮

ROシステムのメンテナンスにはコストがかかります。

フィルターの交換費用や、専門家によるメンテナンスサービスの利用は、長期的に見ると経済的な負担になる可能性があります。

また、フィルター交換やメンテナンスには時間がかかるため、これを計画的に行う必要があります。

ウォータースタンドでは、これらのデメリットと注意点を考慮し、利用者が安心してROフィルターを使用できるように、定期的なフィルター交換や訪問メンテナンスサービスがあります。

ウォータースタンドの利用方法

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと

ウォータースタンドは、快適な生活空間を提供するために設計された家庭用RO浄水器です。

水道直結型のウォーターサーバーとして、日々の生活において純粋で安全な水を簡単に利用できるようになっています。

卓上タイプで手軽に利用

卓上タイプのコンパクトなデザインが特徴で、キッチンやリビングなど、限られたスペースでも邪魔にならずに設置できます。

また、自動節電モードが搭載されており、使用しない時間帯は自動的に電力消費を抑えることができるため、経済的です。

常温水専用でシンプルな操作性

常温水専用のシンプルなウォーターサーバーです。

冷水や温水の機能が省かれているため、操作が非常に簡単で、日常的に常温水を使用する方に最適です。

省スペース設計により、どんな場所にもフィットし、インテリアを選ばずに溶け込みます。

自動節電モードでエコに配慮

ウォータースタンドの両モデルには、自動節電モードが搭載されています。

これにより、使用していない時には自動的に電力消費を下げることができ、無駄な電気代を削減することが可能です。

エコに配慮しながら、いつでも新鮮な水を楽しむことができます。

ウォータースタンドは、使い勝手の良さと経済性を兼ね備えた家庭用RO浄水器として、多くの家庭で愛用されています。

浄水方法 静電吸着タイプ
消費電力 冷水:100W  温水:1460W
製品寸法 W180 × D340× H385mm
※設置の際は、両サイドは数cm、背面は壁から10cm以上あける必要があります。
重量 7.6kg
タンク容量 冷水:1.0L
温水:なし(瞬間給湯)
常温水:なし(直水)
温度仕様 冷水:5〜8℃
温水:約90℃ 約80℃ 約70℃
付属品 水受けトレー 延長パイプ

ウォータースタンド(水道直結タイプ)の便利さ

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと

ウォータースタンド(水道直結タイプ)は、水道水を高性能フィルターで浄水し、いつでもおいしいお水が飲めるサーバーです。

近年、その利便性から人気が高まっています。

ここでは、ウォータースタンド(水道直結タイプ)の具体的な便利さについて詳しくご紹介します。

1. ボトル交換や注文の手間が不要

ウォータースタンド(水道直結タイプ)は、水道水を直接利用するため、ボトル交換や注文の手間が不要です。

従来の宅配型ウォーターサーバーのように、重いボトルを運んだり、置き場所を確保したりする必要がありません。

また、注文を忘れて水切れになってしまう心配もありません。

2. ランニングコストが安い

ウォータースタンド(水道直結タイプ)は、ランニングコストが安いというメリットもあります。

宅配型ウォーターサーバーの場合、1リットルあたり数十円から100円程度の水代がかかりますが、水道直結タイプであれば、水道代のみで利用することができます。

年間で比較すると、数万円の節約になることも可能です。

3. 環境に優しい

ウォータースタンド(水道直結タイプ)は、環境に優しいという点も魅力です。

宅配型ウォーターサーバーの場合、プラスチックボトルの廃棄による環境負荷が問題となりますが、水道直結タイプであれば、プラスチックボトルのゴミが出ません。

4. 場所を選ばない設置

ウォータースタンド(水道直結タイプ)は、場所を選ばない設置が可能 です。

従来のウォーターサーバーは、専用の置き場所が必要でしたが、水道直結タイプであれば、キッチンや洗面所など、水栓がある場所であればどこでも設置することができます。

5. いつでも冷たい温かいお水が飲める

ウォータースタンド(水道直結タイプ)は、いつでも冷たい温かいお水が飲めるというメリットもあります。

多くの機種では、冷水・温水・常温の3種類のお湯を使い分けることができます。

夏は冷たい水を、冬は温かいお湯を、と、一年を通して快適に利用することができます。

6. 赤ちゃんやペットにも安心

ウォータースタンド(水道直結タイプ)は、赤ちゃんやペットにも安心です。

高性能フィルターで水道水を浄水するため、カルキ臭や不純物が除去された安全なお水が飲めます。

7. 料理にも使いやすい

ウォータースタンド(水道直結タイプ)は、料理にも使いやすいです。浄水された水は、料理の味を引き立て ます。また、米を炊いたり、お茶を淹れたりする際にも、水道水よりもおいしい水が使用できます。

8. 清潔

ウォータースタンド(水道直結タイプ)は、定期的にメンテナンスが行われるため、常に清潔な状態 で利用することができます。

また、ホースやタンクがないため、カビや雑菌の繁殖リスクも低くなります。

ウォータースタンドの便利さのまとめ

ウォータースタンド(水道直結タイプ)は、ボトル交換や注文の手間がない、ランニングコストが安い、環境に優しい、場所を選ばない設置が可能、いつでも冷たい温かいお水が飲める、赤ちゃんやペットにも安心、料理にも使いやすい、清潔など、様々なメリットがあります。

今、お住まいのウォーターサーバーを検討されている方は、ぜひウォータースタンド(水道直結タイプ)も選択肢の一つとしてご検討ください。

ウォータースタンド公式サイト

ウォータースタンドのフィルターの捨て方ガイド

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと

ウォータースタンドのフィルターは、定期的に交換する必要があります。

交換時期は、ウォータースタンドのメーカーやモデルによって異なりますが、一般的には1ヶ月~半年程度です。

フィルターを交換しないと、水の質が悪くなったり、故障の原因になったりする可能性があります。

フィルターの捨て方

フィルターの捨て方は、お住まいの自治体によって異なります。

多くの自治体では、フィルターはプラスチックゴミまたは不燃ゴミとして処分することができます。

フィルターを捨てる前に

フィルターの水を抜きましょう。フィルターを逆さにして、内部の水をできるだけ排出してください。

フィルターを乾燥させましょう。
※水滴が残っていると、カビが生える原因になります。

フィルターをビニール袋に入れましょう。他のゴミと混ざらないように、ビニール袋に入れて捨ててください。

フィルターの分別方法

プラスチックゴミとして処分する自治体

フィルターの材質を確認してください。

多くのフィルターは、ポリプロピレン、セルロース、活性炭、不織布で作られています。これらの材質は、プラスチックゴミとして処分することができます。

自治体のホームページなどで、プラスチックゴミの分別方法を確認してください。

不燃ゴミとして処分する自治体

フィルターの材質を確認してください。一部のフィルターは、不燃ゴミとして処分する必要があります。

自治体のホームページなどで、不燃ゴミの分別方法を確認してください。

ウォータースタンドの口コミ評価

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと

ウォータースタンドは、利便性やコストパフォーマンスの高さから、近年人気が高まっています。

しかし、実際に利用してみて感じるメリットやデメリットは、人によって様々です。

ここでは、ウォータースタンドに関する口コミを、良い口コミと悪い口コミに分けてご紹介します。

悪い口コミ

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと

  • 置き場所が限られる
  • 水の味がイマイチ
  • メンテナンスが面倒

などがあります。

一方で、良い口コミが多く以下のような声があります。

良い口コミ

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと

  • ボトル交換の手間がなくて楽になった
  • 水道水とは思えないくらいおいしい水が飲める
  • 温水機能が便利で、お茶やラーメン作りに重宝している
  • デザインが良く、キッチンに馴染む
  • レンタル料が安い

口コミのまとめ

ウォータースタンドの最も大きなメリットは、ボトル交換の手間がないという点であることがわかりました。

また、水道水とは思えないくらいおいしい水が飲める、温水機能が便利、デザインが良いといった声も多く見られました。

一方、デメリットとしては、解約金がかかる、置き場所が限られるなどが挙げられました。また、水の味がイマイチ、メンテナンスが面倒といった声も見られました。

ウォータースタンドを選ぶ際のポイント

ウォータースタンドを選ぶ際には、月額料金、解約金、設置場所、水の味、メンテナンスなどを考慮する必要があります。

また、口コミも参考に、自分に合ったウォータースタンドを選ぶことが大切です。

\ 水道直結タイプをお得に始める /
ウォータースタンド公式サイト

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと

3ヵ月間半額で、契約縛りなし、解約時の撤去費も不要なためレンタルしやすいですね。

【必見】ウォータースタンドの除去率!安全な水を飲むために知っておくべきこと
△ 公式サイトはこちら △

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました